An Ordinary Moment

My favorite photographs

α7RII

Enoshima #11

好きですよね、陽のあたる場所。

Under the emergency declaration announcement

緊急事態宣言の間は自宅近辺の散歩しかできなかった。でも、そんな中でどう写真を撮るか必死に考えたことは、とてもよい経験だった気がします。...「だった」と過去形にしたい。 COVID-19 カテゴリーの記事一覧 - An Ordinary Life

Silhouette

お気に入りの樹形のマツ。この道を通ると毎回撮っちゃう。

Twilight Yokohama

日と夜の間の時間。

Stay home

APO-LANTHAR 50/2はこのくらいの距離感でのボケが好み。

Green

自宅から徒歩圏内でこの写真を撮れる場所を発見したことは、自粛生活の中で得た数少ない収穫のひとつなのであった。

Composition #2

(前エントリーに引き続き)こちらも。 mypace-photo.hatenablog.com

Composition

昔は周辺の画質なんて気にしていなかったのですが(今もどうでもいいっちゃどうでもいい)、周辺画質がいいからこそ出来ることがあるということも分かってきました。APO-LANTHAR 50mm F2。開放から端っこを何の不安もなく使えるレンズです。

A day in the beach

この日の海は不思議な色だった。

Enoden Snap

妙にお気に入りなのです、この江ノ電写真。なんつーか、普通なところがいいんですよね。飾っていないというか...。ハイ、自己満足です。 from 日々雑写真 #2 (APO-LANTHAR 50mm F2) - An Ordinary Life

135mm Snap

江ノ島にて。

Winter coast #2

はっきりしない天気。ドラマチックな光に出会えるのはそんな時が多い。

Garden flowers

実家の庭に自生しているフクジュソウ。洗濯物を干すときにうっかり踏んでしまわないよう気を使います(^^;

Big wave

台風一過の海岸。あらためて写真を見ると、波打ち際で呑気に遊んでるのちょっと怖いですね(笑)。

Winter coast

冬の由比ヶ浜。高橋俊充さん的な作風をイメージして仕上げてみたけど全然違うな...(^^; TAKAHASHI-DESIGN/BLOG

LIFE

生きていないのに生命を感じた。

Sonnar T* FE 55mm F/1.8 ZA

Sonnar T* FE 55mm F/1.8 ZA。α7の発表に合わせて発売となったレンズですが、表現力に幅があるように感じます。軽くてコンパクト。AFなのにそれでいてヘリコイドの感触も良い。言うことないですね。もっと早くに手に入れるべきでした。 SEL55F18Z / α7RII ph…

Spring 2020 #2

私はこの写真に春を感じるのです。 from 八ヶ岳山麓から 2020 早春 - An Ordinary Life

Spring 2020 #1

日向ぼっこ。

Transparent green

FE 85mm F1.8。あまり手が伸びないレンズなんだけど、お気に入りのショットが意外とある。

Rodeside #2

こういうショットがスパッと決まると、良いレンズだなーって思う。

Déjà vu

撮ったはいいけど、どこか既視感...。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ これでした。

Sea in the mountain

標高1400mを超える山中の畑。霜を防ぐためのシートに夕陽が反射して、まるで夕方の海のようだった。

Snowing #2

モノトーンの世界の中で、この幹の淡いピンク色だけが妙に彩度が高くみえた。

Samyang 135mm F2.0 ED UMC

Samyang 135/2、正直なところ少々扱いづらいレンズです。近い焦点距離のレンズとしてアポラン110/2.5を所有していることもあり、出番が減って行くかな?と思っていました。でも、たまにこういう唯一無二のショットが撮れてしまうので困ってしまう...

Monochrome

最近少しずつ、ほんの少しずつ、モノクロにしたいシチュエーションが分かってきた気がする。

Someone's eye

視線。

Snowing #1

白樺の幹って雪に擬態しているみたい。

Evening glow

夕方の浜でユリカモメが羽を休めていた。

Bokeh

Nokton 58/1.4ならではの世界ってやっぱりあるんだよなー。