Nature

So blue

夏の夕方、夕陽に背を向けると、そこには紺碧の空が広がっていた。

Tombolo

江ノ島は砂州によって陸地と陸続きになった典型的な陸繋島です。潮が大きく引いた日には、東浜と江ノ島の間を繋ぐ砂州(トンボロと呼ばれる)の上を歩くことができます。

Road side

道端のポピーって結構撮ってるんだけどボツ写真ばかり。これは何となく雰囲気よく撮れたかなと勝手に思ってる一枚。

Between the universe and the earth

神奈川県藤沢市鵠沼海岸

Water Mirror

新緑でまだら模様になった森が好きです。

Angler

夕刻、鵠沼海岸にて。

Early spring #2

どうしてもレンズを向けてしまうもの。さくら・富士山・朝焼け/夕焼け。

Early spring

河津桜が満開だった。今年は例年より開花が早いらしい。From 再びCarl Zeiss Touit Planar 1.8/32 - An Ordinary Life

Surf

寄せては返す波をただ眺める。大切な時間。

Winter air #4

ドラミングに夢中のコゲラはヒトを気にしない事がある。

Calm before the storm

嵐の前の静けさ。

Winter air #3

最近はめっきり朝が冷え込むようになった。

Nightfall

辺りは暗くなったが、稜線には微かに陽の光が残っていた。From 八ヶ岳山麓から 2016-2017冬 - An Ordinary Life

A runner

冬の夕方、海岸線を走るランナー(と犬)。

Windy day

この日、海岸線には強風で砂塵が舞っていた。From 嵐 - An Ordinary Life

Winter air #2

冬の午後、八ヶ岳山麓にて。太陽は南アルプスに沈んでいく。

Winter air

冷え込んだ朝、ホオジロの地鳴きがところどころで聞こえていた。From 冬の空気 - An Ordinary Life

Kugenuma-beach, Kanagawa

夕暮れ、鵠沼海岸にて。From 鵠沼海岸の夕陽 - An Ordinary Life

Morning light

早朝の江の島。朝霧が残り光芒が美しかった。

Foreshore

鎌倉、由比ヶ浜にて。From Fine day - An Ordinary Life

End of the day

日暮れ時、鵠沼海岸にて。From 鵠沼海岸の夕陽 - An Ordinary Life

Berries in a fog

ガスの中、登山道沿いの木に、赤い実がたわわに実っていた。

Stunning moment

見事な光芒に思わずカメラを向けるハイカーたち。From 丹沢表尾根コース:ヤビツ峠~塔ノ岳~大倉 - An Ordinary Life

Shining

鵠沼海岸の夕暮れ。From 鵠沼海岸の夕陽 - An Ordinary Life

Valley

八ヶ岳山麓の谷合。5月。まだ冬の趣きだが若葉が芽吹き始めている。

Mt. Fuji

夕暮れ時、鵠沼海岸にて。

Rice field

夏の朝。元気に育つ稲。

Morning Dew

早朝、稲に光る朝露がキレイだった。

Sunset

夕暮れ時、七里ガ浜からの風景。

Lake Side Cafe

5月。軽井沢の別荘地にて。

Autumn Air -2-

海岸線には秋の気配が漂っていた。

Wisteria

5月。山裾にて山藤が夕日に輝いていた。

A Kite

眼下に飛ぶトビを見下ろす。江ノ島シーキャンドルから。

Crack of Dawn

夜明け前、富士山八合目。

Autumn Air

秋。海風になびくススキ。

Mushrooms

雨上がりの芝生。ところどころにキノコが生えているのを発見した。